ウォーターサーバーの安全性

  • 口コミ比較ランキング
  • 天然水に関して
  • ウォーターサーバーに関して
  • 天然水のウォーターサーバー業者
品質の良い安心できるウォーターサーバーを口コミ情報を元に紹介!!

ウォーターサーバーの安全性


お水にも安心・安全を求められる方が増えてきていますが、ウォーターサーバーを利用したからもう安心、というわけではありません。
製造工場で梱包された際の水質が基準を満たした綺麗な水であったとしても、セットされたウォーターサーバーの蛇口から出た時もその基準通りの水質とは限らないのです。
ウォーターサーバーのことをよく知り、正しい使用法を心がけなければ、せっかくの天然水の水質を下げてしまいます。
ここではウォーターサーバーの安全性についてご説明しましょう。

ウォーターサーバーには2種類の給水方法がある
ウォーターサーバーには、セットされたボトルからサーバー内部へ水を溜めて温めたり冷やしたりするタイプと、サーバー内部に水を溜めないタイプがあります。
内部に水を溜めないタイプでもお水を冷やす機能はついていますが、構造上冷温両用は出来ません。

ウォーターサーバーの定期的なメンテナンス
上記で挙げた2種類の給水方法ですが、どちらの場合もメンテナンスは当然行います。
サーバーが壊れる・汚れる場合がありますので、定期的にメンテナンスを行う必要があります。
特に水をサーバー内部に溜めるタイプは、メンテナンスで内部を清潔にしておかないと水質を汚染してしまう可能性が高いです。
メンテナンスは1~2年に1回業者に来てもらい、本体をメンテナンス済みのサーバーもしくは新品のサーバーに交換してもらうのが一般的です。
このメンテナンス費用が無料か有料かは業者によって違いがありますので、契約前にしっかりと確認をしておきましょう。
また業者による本格的なメンテナンスだけでなく、サーバー本体をこまめに拭いたりこぼれた水を拭って清潔に保つようにしておくと特によいでしょう。

台所での家事掃除と同じ程度に掃除しておけば、それほど問題はありません。
あれもこれも、と気にしていては何も食べることも飲むことも出来なくなってしまいます。
美味しい水で香りも発色も味もよいお茶やお料理を存分に楽しみましょう。